ぬいぐるみ病院  全身皮膚移植手術 ICU治療 温存療法 治療症例です。

当院の全身皮膚移植手術は

いまの皮膚の上にカバーリングして新しい皮膚を移植する手術です。

とても丈夫になり、今の皮膚も中にありますので

すべての皮膚を取り換えたりすることはなく今までの皮膚も残ります。

今の皮膚の上に新しい皮膚を移植するという難しい手術ですが、

丈夫でしっかりとふわふわになり第二の人生を楽しむことが出来ます。

お身体を採寸 型紙作り 生地選び 生地カット そして皮膚移植となります。

★個性、思い出は、

お鼻、お口、おめめ、その他、ご希望の部分は、今のものをお残しできることもございます。

また、おめめやお鼻の繰り出し手術という、数ミリ単位で縫合していく、とても繊細な治療もできる場合がございます。

ICU治療は高度な手術となりますが

当院のスーパードクターが担当させていただきますのでどうぞご安心くださいませ。

ただ、新しい皮膚の下に今の大切な皮膚がございますが、

皮膚がかわりますので勇気がいると思います、もしお気持ちが迷われるようでしたら

ナースや、心のケア室のセラピストと、カウンセリングもできます。

皮膚移植に関しましてこちらをご覧くださいませ。

http://nuigurumi-hospital.jp/department.html#anchorICU

ちゅるさん 表面に出ている温存は、お花、お目目、まゆげです。

お顔が少しふっくらしてお元気になってくださいました!

もん太さんと太郎さん!

もん太さんは、お耳 おめめ お鼻 しっぽ 背中ブチ

太郎さん おめめ とさか しっぽが温存です!

   

繊細は皮膚が丈夫になりました!!

すぬさん お耳お鼻おめめ温存です!

   

少しぽっちゃりされて!可愛いです。

みっちゃん お目目、お口 温存、繰り出し手術です!

   

しっぽもお耳も可愛いです!

ゴマちゃん 温存は、おめめ お鼻 お口 おひげです!

 

  

 

 

 

ご年齢により、お中の中にウレタンスポンジが入っているときがございます。
ウレタンは、

ウレタンは劣化するとかたくなったり、茶色くなったり、皮膚に付着したりして

負担をかけやすいため、ポリエステルの綿をお入れする方が長くご一緒にお過ごしできご健康のためにおすすめです。

ケロリンさん 温存は、おめめです!

ぎゅっとだっこして眠ることができますね!

ぶーちゃん おめめが温存です!

   

 

ちびへぼさん

おめめ、おはなが温存です!

 

表面は変わりましたが、中に今までの皮膚も入っているので、違う子になったりせずに、安心です。

でかもんさん・ちびもんさん お洋服温存です!

お2人仲良く丈夫になりました!

ウーさん お目目を温存です!

 

  

少し淡いお色で第二の人生をスタートです!可愛いです。

おくるみパジャマでご退院!少し照れくさそうな表情が愛おしいです。

コロさん!おめめを温存です!

当院では、皮膚によっては、愛され色に近いお色に特殊な方法で皮膚をオーダーメイドでお染めして

患者様専用の皮膚をお作りして皮膚移植することができます。

コロさんはオーダーメイドの皮膚をお作りいたしました!

繊細な染色技術を必要といたしますのでお時間がかかる場合がございます。

(皮膚の毛質によっては、お染めすることができない皮膚もございます)

可愛い愛され色に近いお色になりました!

わー!丈夫になられました!

   

タグも大切に温存です!

ぶーたさん!手足先を温存です!

アフター!!

ふわふわになりました!

とってもかわいいお姿になりました!

にゃあにゃさん

温存は、おめめ、お鼻とお口、お耳の内側、しっぽ、おしりの面、
左手と両足のお色の濃いところです!

にゃあにゃさんもオーダーメイドの皮膚をお染めしてお作りしました!

可愛いお姿!丈夫になってご家族とこれからもずっとご一緒にお幸せに!